真条 彩華 淡彩画 『夜の空、渡る月』*額装品

20,000円(内税)

真条 彩華 作品
『夜の空、渡る月』
*額装品 

さ夜なかと夜はふけぬらし雁が音の聞こゆる空に月わたる見ゆ
・古今和歌集より


技 法  :淡彩画
作品サイズ:222×151mm
額外寸  :353×290mm
制作年  :2020年制作

*額裏に作家サイン、落款
*額装込みの価格です
*作品のお届けは12月11日(金)以降です。

Muscari 〜変貌する世紀に向かって〜
真条 彩華 ・ 三谷 拓也 ふたり 展 出品作品

2020.11.24(火)〜12.5(土)
ワイアートギャラリー

日本画の伝統美術がもつ象徴的、超現実的表現の深化を追求する二人展を開催します。
真条彩華さんは、女子美術大学・日本画専攻卒業後、櫛谷純園に師事しました。
神話や古今和歌集、源氏物語などを題材に絹本や和紙等で人物画を描き、日本画の
香華を伝えています。
三谷拓也さんは映像技師から画家に転身。日本画の画材で風刺的な人物画を描くと
ともに現代の文人画や写生画にも挑戦しています。
出展点数 真条彩華さん10点 三谷拓也さん9点


展覧会サブタイトルの Muscari (ムスカリ)について
過酷な環境下でも育つ耐寒性を持つ花。失望、悲しみ、の花言葉があるが、
悲しみを癒し失意から立ち直る、「明るい未来」「通じ合う心」という花言葉を併せ持つ。

真条 彩華 / Ayaka Shinjo
東京都生まれ  
2003年 女子美術大学芸術学部絵画科日本画専攻卒業
2007年 櫛谷純園に師事 
2008年頃より絹本に人物の画を始める。
2002年より現在まで個展を多数開催。他にグループ展多数

レビューはありません。