宮崎 敬介 作品「白夜」*シートのみ

41,800円(内税)

在庫状況 在庫 1

購入数

宮崎 敬介 作品「白夜」*シートのみ

イメージサイズ:156×141mm
技法     :木口木版画
制作年    :2017年

*作品シートのみの価格です。

シートには、作品シリーズのタイトルを
宮崎敬介さんがデザインし刷られたオリジナルカバーがつきます。
作品とともにシリーズの世界観をより深く感じる美しいカバーです。

*作品のお届けはご注文を頂いてから摺るためお時間を頂きます。
納期につきましてはご注文後ご連絡いたします。

春の女神展 2021 出展作品
会場:ワイアートギャラリー
2021年 1月14日(木)〜1月30日(土)
11時〜19時 最終日17時まで
1月17日(日)・18日(月)24日(日)・25日(月)休廊

出展作家

アルフォンス イノウエ / Alphonse Inoue
・出展作品 鉛筆と水彩 その他

桑原 聖美 / Satomi Kuwahara
・出展作品 日本画

謝敷 ゆうり / Yuri Shahiki
・出展作品  鉛筆と水彩

坂東 壯一 / Soichi Bando
・出展作品 銅版画

松島 智里 / Chisato Matsushima
・出展作品  コラージュ

宮崎 敬介 / Keisuke Miyazaki
・出展作品  鉛筆・色鉛筆作品  木口木版画

花々や草木が芽生える春、神話の女神たちは裳裾をひるがえして
野原に出かけて花たちを開花させると言い伝えられています。
春の女神をテーマに6人の作家さんに作品を描いてもらいました。
春の兆しは新年とともに伝わってきます。
雪下に草花が芽吹く気配 やわずかな光陽の変化に春の女神を感じます。
6人の作家はそれぞれ独自な表現技法で春の始まりを描きました。
巡りくる春の陽光とともにご高覧をねがいます。
Y art gallery

レビューはありません。