高橋亜弓 油性木版『とこしえのあそび』

33,000円(内税)

在庫状況 在庫 1

購入数

「イメージ」のタブをクリックで ↑ 大きな画像をご覧頂けます。

高橋亜弓 油性木版 『とこしえのあそび』

油性木版(凹凸版)、色鉛筆

イメージサイズ 220×390mm
パネルサイズ  335×530mm
2020年制作

板パネルの上に作品
その上にマットをつけてあります。

(作品のお届けは展覧会会期終了後 2週間程度お時間をいただきます。)

透きとおる 5 高橋 亜弓 展
2022年 6月22日(水)〜 7月2日(土)
11:00〜19:00(最終日は17:00迄) 日・月休廊

作家在廊予定 6月22日(水)

昏い水の底に沈むような時期があった。
何も聞こえず、見えず、指先を動かすこともままならず、
ただ混沌の中でひとり眠っていた。
もうめざめることもないと思ったが、
私の中で芽吹くものが私の手を取り、
ただ静かに対話を始めた。
それは私の信じるもの、
小さな祈り、
ちいさな私だけの神。
暗闇から出て、それを私はまた描き始めようと思う。

(盒 亜弓)

高橋亜弓
Ayumi Takahashi

作家略歴
多摩美術大学版画科卒業
在学中より木版の油性凹版を用いる。
現在は木版を中心にドローイング、立体作品を制作。
2011年より東京他のギャラリーで個展、グループ展を多数開催。

賞歴
東京装画賞入選
鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞展入選
飛騨高山現代木版ビエンナーレ入選
大野城まどかぴあ版画ビエンナーレ入選
神奈川県在住

レビューはありません。