坂東壯一 手彩色銅版画 『押繪と旅する男』

21,600円(内税)

在庫状況 在庫 1

購入数
坂東壯一 手彩色銅版画作品
『押繪と旅する男』

江戸川亂歩 自選短編集『幻想と怪奇』挿画 (銅版画)

イメージサイズ:73×83mm
2016年制作
エディション:E.A.

坂東 壯一  Soichi Bando 
1937年香川県生まれ 個展を多く開催するとともに、1975年から幾つもの作品集や
蔵書票を出版している。

坂東 壯一さんは銅版画を50年間創造してきました。銅版画のエッチング技法を究極まで研鑽したその
作品は、微細な点と線によって光と闇を鮮やかに表現しています。夢の罠、植物譚など現実の世界を
透視したような静謐な画面からは孤独感に包まれた幻想が匂い立ちます。