下山 明花 木版画「海底の子」*シート

16,500円(内税)

在庫状況 在庫 1

購入数

下山 明花 木版画 「海底の子」
(シート)

イメージサイズ:225×300mm
用紙サイズ  :325×400mm
技 法    :油性木版/水性木版
制作年    :2020年


北海道大樹町で酪農に従事しながら木版画の制作を続ける下山さん。
制作に向かう気持ちをお聞きしました。

・・・・
私たちの身の回りには「見える」以外のものも存在していて、それは五感を通して、様々なことを伝えてくるように思います。

そういった毎日の生活の中で「見たり」「触ったり」「味わったり」「香ったり」「聞こえたり」する、五感を通じて感じるものを表現したいと思って制作しています。

いつも使っている技法は油性インクの水をはじく特徴を活かしたものです。
白の油性インクでマチエールの版を摺り(油性木版)しっかり油性インクが乾いた後、水性インクを重ねて摺って行きます。(水性木版)油性インクは水性インクをはじくので、白のマチエールが水性インクで摺った色の中に浮き上がってきます。

レビューはありません。