小泉孝司
Takashi Koizumi


作家は油彩画で鮮やかな光に満ちた晴れやかな空や雲、海や河を描いています。
これらは自然の風景や情景を描こうとしたのではなく、
それらが与えてくれる純粋な心の喜びやもろもろの思考の楽しさを表現するためです。
時計仕掛けの雲や、蒼穹のかなたから空を漂い部屋に入ってきた雲など、
心がほどける作品をご覧願います。


小泉孝司
Takashi Koizumi

作家略歴
1948年京都生まれ 同志社大学経済学部卒業
1972年より東京にてフリーランスのイラストレーターとして活動
高橋睦郎、横溝正史、松本清張、楡修平、各氏等の挿画を担当
1979年 個展 「水や空」 ギャルリーワタリ/東京
1998年 個展 「夢のしくみ」 電通恒産画廊/東京
2010年 個展 「夢の見る夢」 青木画廊/東京
2013年 個展 「天国の出口」 青木画廊/東京
2019年 個展 「真っすぐな迷路」 青木画廊/東京
その他グループ展 青木画廊他
出版 1983年 絵本 「手のひらのねこ」 文・舟崎靖子 (偕成社刊)
1994年 画集 「七番目の空」 (光琳社出版刊)


 

小泉 孝司

4商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
4商品 1-4表示
  • <
  • 1
  • >
4商品 1-4表示
  • < Prev
  • Next >